常々、施設の老朽化が問題となっていた神奈川県動物保護センターですが、
この度建替えが決定しました。新しいセンターは「処分場」としての機能を廃止して、
「保護&里親探し」の場として生まれ変わるとのこと。
数年前までとは県の方針ががらっと変わってきました。
「殺処分ゼロ」を成し遂げたセンターの皆さん、ボランティアの皆さんの功績かと思います。

建替えは県の予算だけでなく、広く寄付金を募って行われるようです。
犬猫のために何かがしたい!という気持ちを形にする場としては最適なのではないでしょうか?

神奈川県動物保護センター 建替え寄付金受付

上記リンクから神奈川県保護センターHP内の寄付金についてのページに飛べます。
お金のことですから内容をきちんと読まれた上で、是非ご検討ください。

半地下の犬房。明るく風通しがよくなるといいのですが…
画像-210